Be Winning Horseplayer(ビー・ウイニング・ホースプレイヤー)

競馬で年収1億円とか、馬券生活するとか、競馬で毎日10万円のプラスとか・・・そんな夢のような話よりも、もっと現実的に、競馬で毎年プラス収支を出し続ける、競馬で毎月勝ち続ける、PAT口座の残金が毎週増え続ける、まずは、ここを目指しませんか?

2013年開催別成績一覧表
今からお話するのは「競馬で勝つ方法」です。「競馬で年間プラス収支を出す方法」です。


いきなりですが、次の2つの質問にお答えください。
  • 的中率30%とは、10回馬券を買って3回当たることだ!
  • 儲けている人の予想に丸乗りすれば、競馬で勝つことができる!
もし、この2つの質問に、両方とも自信を持って「NO!」と答えることができたなら、このページを読む必要はありません。時間の無駄になりますので、今すぐにこのページを閉じてください。

しかし、どちらか片方、もしくは両方とも答えが「YES」、あるいは、自信を持って「NO!」と答えることができなかったならば、このページはあなたのためのものです。

今まであなたが読んできた競馬本・競馬雑誌・競馬商材では誰も教えてくれなかった「競馬で勝つ方法=競馬で勝つための2段階」を、この場で今すぐにお話します。


出し惜しみは一切ありません。包み隠さず全て公開しています。
 「競馬で勝ちたい!」と真剣に考えているあなたへ・・・


「余計な能書きは一切いらん!今日から1年以内にオレを競馬で勝たせてみせろや!」


はじめまして、菅田英治(すがたえいじ)と申します。

僕がインターネットで競馬の情報を発信し始めたのが2003年なので、もう10年以上になります。

ただ、そんな僕でもイキナリ、
「余計な能書きは一切いらん!今日から1年以内にオレを競馬で勝たせてみせろや!」

こんなことを言われたことは、今までに一度もありません。

もしも、今こう言われたら、

〝OKです。了解しました!それでは、さっそく今から「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。では、それぞれについて詳しくお話していくと・・・〟

こんな感じで、きっと今まであなたが読んできた競馬本・競馬雑誌・競馬商材では書かれていなかった「1年以内に競馬で勝つための2段階」について、ゼロからお話することができるんですが・・・

この話についてはこの後で詳しくお話するとして、先に、今まで一度も言われたことが無かった言葉が、なんで僕の脳裏にブワッ!と現れたんだろうと不思議に思ったので、少し考えてみたんですが・・・

ひょっとしたら、僕自身が競馬で負け続けていた時に買い漁って読んだ競馬本とか、競馬雑誌とか、競馬商材とかの著者に対して言いたかった言葉が、今頃になって蘇ってきたのかも知れません。

1年目天国 → 2年目から地獄

1992年6月14日、会社の先輩に誘われて宝塚記念が行われる阪神競馬場に行ったのが僕の競馬デビューです。その日に初めて競馬予想というものを体験しました。

もちろんその日は、競馬新聞(その日は確かスポニチで予想をしたような記憶があります)の見方もロクに分かりませんでした。

その日の12レースで初馬券的中を経験したんですが(確か馬連)、その予想は、「何となく名前を知っている騎手が居たから、その騎手から新聞の印の付いている馬に流した・・・」という、いかにも超初心者な予想でした。

そしてこの日以降、日増しに競馬にのめり込んでいくことになるワケですが、この頃の予想と言えば、

  新聞の予想印(◎○▲☆△☓注)
  近走の走破時計、持ち時計
  調教時計
  厩舎コメント
  過去10年のレースデータからの消去法

など、ビギナーらしいシンプルな予想法で予想をしていました。

ただ、このビギナーらしいシンプルな予想をしていた頃は、意外に良い馬券成績を出すことができていました。

しかし、ちょっと競馬を覚え出すと、競馬歴数年~十数年,数十年の先輩方から、

「えーちゃんよ、競馬にはクラスとゆーのがあってな・・・」「えーちゃんよ、競馬場にはコース毎に特徴があってな・・・」「えーちゃんよ、雨の重馬場が得意な馬が居てな・・・」(※えーちゃんとは、当時の僕の会社でのあだ名です。)

など、色々な競馬アレコレを詰め込まれていきました。

そして、競馬について詳しくなればなるほど、僕は競馬で勝つことができなくなっていきました。

競馬を始めて1年目こそ、ビギナーズラックとシンプルな予想法が功を奏してプラス収支でしたが、2年目以降は毎年コンスタントに、年間で30~60万円ぐらい負け続けました。

1年で30万円負けていたとすると、10年間で300万円の負け。1年で60万円負けていたとすると、10年間で600万円の負け。

計算してみたら恐ろしい金額。

かなりの高級車がキャッシュで買えてしまうほど競馬で負けていたなんて・・・あー、計算しなきゃ良かったー!(泣)

これだけ毎年毎年負け続けて、お金を失い続けると、さすがに僕も真剣に「どうすれば競馬で勝てるようになるんだろうか?」と考えるようになりました。

全部本当のことを書いた方が良いと思ったので、全部書きます。

僕はこう思っていました。

  儲かる予想法(馬券術)を知れば、競馬で勝つことができる。
  儲けている人の予想に丸乗りすれば、競馬で勝つことができる。

ごく一部の人しか知らない儲かる予想法(馬券術)というものがあって、その予想法で予想して馬券を買えば勝てると思っていましたし、そんな馬券術を使って予想して儲けている人の予想に丸乗りすれば勝てると思っていました。

だから、ちょっと大きな本屋さんを見つければ立ち寄って、競馬コーナーの棚に並んでいる本を右から左まで片っ端から手に取って目を通して、「これは!」と思った本を買っては、家に帰って熟読して、翌週の競馬開催日に試していました。

試す時はいつも、その予想法で馬券を買って、馬券が当たって大儲けする自分を想像して、ワクワクしながら・・・

でも、試した日に儲かる予想本は、ほとんどと言っていいほどありませんでした。

どんなに素晴らしい成績を残している(ハズの)予想法を、忠実に、確実に、書かれてある通りに実践しても、競馬で勝つことはできませんでした。

勝つどころか、実践した日はいつも、僕の財布の中からはお札が全て無くなり、ジーンズのポケットの中には、ウインズから自宅までの電車賃だけが残されているだけでした。

本を読むだけではどうしてもその著者と同じ予想をすることができなくて、それによって儲けることができないんじゃないかと思って、彼らが販売している有料予想配信サービスを購入して、彼らの予想に丸乗りすることも多々ありました。

しかし、それまでは儲かっていたハズなのに、なぜか僕が丸乗りして馬券を買い出した途端に、その予想は儲からなくなりました。

今までは儲かってた(・・・らしい。証拠は無いけど)。でも、オレが馬券を買い出した途端、儲からなくなる。

これって・・・

「詐欺やんけっ!」

何度、この言葉を吐き捨てたことでしょう。

でも、こんなことを本に向かって言ったところで、失ったお金は返って来ません。それは分かっているんです。でも、言いたいんです。

本に向かって一人でキレてるなんて、客観的に見たらただのアホです。それも分かっているんです。でも、言いたいんです。

だから言ってました。「こんなん詐欺やんけっ!」と。

しかし、こんなことを幾度と無く繰り返し、それでもいくらやっても勝つことが出来ず途方に暮れていたある時、僕はフトこんなことを考えました。

これってホンマに詐欺なんやろか?これってホンマに儲からんのやろか?

そして、こう考えたその日から、僕はある行動に出ました。

その行動というのは、その本の出版社に、「おいっ!この本詐欺やんけっ!」とクレームを付けることでも、本の著者に直接、「お前、詐欺師かっ!」とキレることでもありません。

そんなこと、ヒツジの皮をかぶったヤギの僕には絶対にできません。

僕がした事、それは、

その予想を記録に残していく

ということです。

そして、予想を記録に残していったことで、新たな発見がありました。

それは、僕が「こんなん詐欺やんけっ!」と詐欺師呼ばわりした予想法が、

詐欺なんかじゃなかった!

もちろん、全ての予想法が勝てるワケではないですよ。僕が記録を残した予想法も、ほとんどは勝てなかったです。

でも、いくつかはプラス収支が出た予想法がありました。

予想をし始めて、10レースや20レースなど短期的にはマイナス収支でも、100レース,200レースと長く予想し続ければ、安定してプラス収支が継続する予想法がありました。

プラスになっているにも関わらず、詐欺呼ばわりなんかして御免なさいm(_ _)m

そして、この発見で僕は、更にとんでもないことに気づいてしまいました。

それは、

競馬ファンのみならず、一般常識さえも覆すような、とんでもない発見です!

この衝撃的な発見によって、「なぜ、オレは競馬で勝てないのか?」という長年の謎が、綺麗さっぱり解けたのです。

“的中率”という確率のトリックが競馬で負ける諸悪の根源だった!

「的中率」って知ってますよね?

競馬では欠かせない数値なので、今、このページを読んでいるあなたなら、「的中率」を知っているでしょう。

では、簡単で良いので、あなたなりに「的中率」を説明してみてください。

恐らく、簡単な説明をすると、こんな説明になるんじゃないかと思います。

的中率ってゆーのは、的中する確率のこと。例えば、的中率30%ってゆーのは、10回馬券を買って3回当たること。

この説明が「正しい!」と思う人は、

的中率という確率のトリックに引っ掛かっている可能性が高いです。

もしかしてあなたも、「的中率30%は、10回馬券を買って3回当たること」だと思っていませんか?

こう思っているのだとしたら、今、競馬で負けていませんか?

あなたが競馬で負けている最大の要因が、「的中率30%は、10回馬券を買って3回当たること」だと思っていることです。

的中率30%というのは、10回馬券を買って3回当たらない!

「的中率30%は、10回馬券を買って3回当たること」は、算数の答えとしては間違っていません。学校のテストならば「◯」がもらえるでしょう。

しかし、競馬で勝ちたいのであれば、

「10回馬券を買って3回当たるのが、的中率30%だ!」

このような認識は、

負け組確定!

なので、絶対にしない方が良いです。

では、ここで具体的な例を出しましょう。

単勝1番人気の馬は、毎年勝率が32%前後だということは、ある程度の期間、競馬をやっている方ならご存知だと思います。

このページをここまで読んでいるあなたなら、ご存知でしょう。

では、ここで質問です。

「単勝1番人気の馬は、本当に10レースで3回、1着に着ていますか?」

この質問、もの凄くリアルに、実際的に考えてみてください。

なんだったら、直近の競馬開催日の1つの競馬場の第1レースから第10レースの結果をJRAのホームページで確認してみてください。

「単勝1番人気の馬は、第1レースから第10レースで3回、1着に着ていますか?」

もう分かったと思いますが、そうです!その通りです!

的中率30%といっても、コンスタントに、10回に3回当たらない。

ということです。

実際に、2013年1年間の3,454レースで、単勝的中率が31.9%の単勝1番人気の馬は、最大で21連敗しています。

的中率が31.9%の単勝1番人気の馬が、21レース連続で勝たなかったことがあるんです。これが事実です。

競馬で勝ちたいのであれば、的中率30%ということを、次のように考えるようにしてください。

的中率30%というのは・・・10回馬券を買って3回当たることではない。コンスタントに10回に3回当たるワケではない。
的中率30%というのは・・・100回馬券を買って30回当たること。1,000回馬券を買って300回当たること。

こんなことをしてるから、いつまで経っても競馬で勝てるようにならないんです!

今まであなたは、競馬本や競馬雑誌,競馬商材などで知った予想法(馬券術)を実際に試す時、その予想法(馬券術)で何レース予想していましたか?

100レース予想していましたか?
1,000レース予想していましたか?

10レース予想して当たらないからとか、10レース予想して儲からないからと言って、その予想法(馬券術)で予想するのを止めてしまってませんか?

そして、「この予想本は詐欺だ!」などと言ってませんか?

実は、その予想法(馬券術)は、100レース馬券を買えば儲かっていたかも知れません。1,000レース馬券を買えば儲かっていたかも知れません。

なので、次のようなことを思ったり、やってしまったりしないようにしてください。
  • 的中率が30%だからといって、10回に3回コンスタントに馬券が当たると思うこと。
  • 的中率が30%の予想法で、10回馬券を買って1回しか当たらなかったからと言って、「コイツ詐欺やんけっ!」などと汚い言葉を吐き捨てること。
  • 的中率が30%だからといって、例えば、「的中率30%って言ったら、大体3回に1回当たるワケだから、今、財布にある1万円を、1レース3,000円ずつ馬券を買ったら1レースは当たるんだよな・・・」などと、手持ちのお金を3分割してハイリスクなお金の賭け方をすること。
こんなことをしていると、いつまで経っても競馬で勝てるようになりません。

あなたが競馬で負けている最大の要因が、「的中率30%は、10回馬券を買って3回当たること」だと思っていることです。

今すぐにその考えを変えてください。

的中率30%は・・・10回レース毎に3回当たるワケではない。コンスタントに10回に3回当たるワケではない。
的中率30%は・・・長い目で見て100回に30回当たっているということ。長い目で見て1,000回に300回当たっているということ。

こう考えることができるようになったら、競馬で勝つための第1段階クリアーです。

「馬券を買う」ために無意識にやっている3ステップを意識した時、奇跡は起こる。

続いて、競馬で勝つための第2段階に入って行きましょう。

競馬で勝つための第2段階は、

そもそも・・・馬券を買うということはどういうことなのか?

について考え、そして、馬券を買うための3ステップを認識することから始めましょう。

ここからは、日頃のあなた自身を思い返しながら話を進めていきましょう。

週末、馬券を買うためにあなたが実際に何をしているのかを思い返してください。

「さあ、週末だー!」
「さあ、競馬だー!」

さて、あなたはまず何をしますか?

競馬専門の新聞を買ってくるなり、スポーツ新聞などを買ってくるなり、インターネットを見るなりして情報を収集して、そして予想を始めます。

そう、馬券を買うためには、まず、予想をしますよね。

馬券を買うための【ステップ1】は、「予想をする」ことです。

予想はできました。

例えば、このレースは、5番の馬が勝ち切りそうだ。
で、2着候補は1番,2番,3番あたりだ。

こんな予想をしました。

そしたら、次は何をしますか?
馬券を買うために、予想をした次は、何をしますか?

そう、次は買う馬券を決めますよね?

5番の単勝を買うのか、5番から1番,2番,3番への馬連を買うのか、それとも馬単を買うのか、それとも思い切って5番を1着固定にして、2,3着に1番,2番,3番を置いた3連単フォーメーションにするのか・・・

馬券にはいくつかの種類がありますので、どの馬券をどう買うのかを決めますよね?

馬券を買うための【ステップ2】は、「買う馬券を決める」ことです。

馬券を買うために、予想をして、買う馬券を決めたら、次は何をしますか?

そう、次は1点あたりいくらで馬券を買うのかを決めます。
そのレースでトータルいくら馬券を買うのかを決めます。

5番から1番,2番,3番への馬連を買うとして、3点を均一の金額で買うのか、それとも、1点ずつの購入金額を変えるのか?

レーストータルで、1,000円買うのか?3,000円買うのか?1万円買うのか?

馬券を買うための【ステップ3】は、「購入金額を決める」ことです。

ということで、「馬券を買う」ということを意識的にステップにすると、この3ステップだということが分かりました。

【ステップ1】予想をする【ステップ2】買う馬券を決める【ステップ3】購入金額を決める

この3ステップを経て、僕らは馬券を買っています。

そして当然ながら、それぞれのステップには、それぞれのスキルが必要です。

それが、

【ステップ1】予想をするための、適切な「予想法」のスキル【ステップ2】買う馬券を決めるための、適切な「馬券の買い方」のスキル【ステップ3】購入金額を決めるための、適切な「お金の賭け方」のスキル

この3つのスキルです。

それぞれに“適切な”という枕詞を付けているのには、もの凄く重要な意味があるんですが、その意味に関しては、この後でお話します。

今はとにかく、馬券を買って競馬で勝っていくためには、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキルが必要だということを理解してください。

スポットライトが3つ揃ってはじめて、僕らは輝く(競馬で勝つ)ことができる。

先にも書きましたが、競馬で負けている時、僕はこう思っていました。

  儲かる予想法(馬券術)を知れば、競馬で勝つことができる。
  儲けている人の予想に丸乗りすれば、競馬で勝つことができる。

ごく一部の人しか知らない儲かる予想法(馬券術)というものがあって、その予想法で予想して馬券を買えば勝てると思っていました。

だから、ちょっと大きな本屋さんを見つければ立ち寄って、競馬コーナーの棚に並んでいる本を右から左まで片っ端から手に取って目を通して、「これは!」と思った本を買っては、家に帰って熟読して、翌週の競馬開催日に試していました。

試す時はいつも、その予想法で馬券を買って、馬券が当たって大儲けする自分を想像して、ワクワクしながら・・・

でも、僕は競馬で勝てるようになりませんでした。

何百冊も競馬本を読み、毎月何冊も競馬雑誌を定期購読しました。これらの購入費だけでも、これまでに100万円以上は使ったと思います。

でも、僕は競馬で勝てるようになりませんでした。

どうしてこんなに勉強熱心に競馬を学んだにも関わらず、僕が競馬で勝てなかったのか?その要因は、

馬券を買うための3ステップの中の1つのステップ〝【ステップ1】予想をするための「予想法」のスキル〟だけしか学んでいなかったからです。

僕は、馬券を買う3ステップの内の1つしか学んでいなかったんです。だから、どんなに学んでも競馬で勝つことができなかったんです。

しかも、残念なことに、僕が学んだ「予想法」は、“適切”な予想法ではありませんでした。

競馬で勝つためには、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキル全てが必要です。どれか1つだけ、もしくは2つだけのスキルでは、競馬で勝つことはできません。

自分を照らすスポットライトが1つ、もしくはスポットライトが2つでは、僕らは輝くこと、つまり、競馬で勝つことはできないんです。

スポットライトが1つ スポットライトが2つ

3つ揃ってはじめて、競馬で勝てるんです。

スポットライトが3つ揃ってはじめて、僕らは輝くこと、つまり、競馬で勝つことができるんです。

スポットライト3つでWinner!

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキルが全て揃って、はじめて競馬で勝てるんです。

3つのスポットライトを手に入れた時、夢のステージがそこに突然現れた!

では、3つのスポットライトを手に入れた時、つまり、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキルが全て揃った時、果たしてどうなるのか?について、実際の事例をここで少しご紹介しましょう。

3つのスポットライトを手に入れた時、つまり、3つのスキルが全て揃った時、僕たちは次のような結果を出すことができるようになりました。

ウマニティの「予想コロシアム」で、前人未到の17大会連続プラス達成!

2012年7月~2013年12月まで、月単位で18ヶ月連続プラス達成!

2013年、「3回東京3回阪神」意外の開催プラスの準パーフェクト達成!

公開予想で堂々76万円のプラス達成!

予想コロシアムで宣言通り17大会連続プラスを達成!

あなたも、3つのスポットライトを手に入れ、光り輝くステージに立ってみませんか?

もし、あなたが、「オレ(アタシ)も、光り輝くステージに立ってみたい!」と言うのなら、3つのスポットライトは、いつでもあなたにお渡しする用意ができています。

つまり、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキルについて、表やグラフ,写真,具体的な事例,エクササイズ,具体的なケーススタディなどを加えて分かりやすく順序立ててまとめあげ、今すぐにでもあなたにお届けできるように準備しています。

その秘伝の書が、こちら↓です。

「競馬で勝ちたい!でも、何をどうすれば競馬で勝てるようになるのかが分からない」
そんな本気で競馬勝利者を目指しているあなたに贈る、競馬で勝つための最短経路

ビー・ウイニング・ホースプレイヤー
Be Winning Horseplayer

「Be Winning Horseplayer」目次

あなたは、何が書かれているのか分からない本を本屋さんで買いますか?

本屋さんで本を買うときは、ほとんどの人が立ち読みをするはずです。(僕は必ず立ち読みします。)

さすがに全部は読まないでしょうが、せめて「目次」に目を通して、そして、中身をパラパラと確認してから買うかどうかを決めると思います。(僕は必ずそうします。)

ですから、この本も本の中身も公開します。

もちろん、ここで全てを公開することはできませんが、本屋さんで本を買う前に立ち読みする程度の内容、いや、それ以上の内容をここで公開します。

はじめに 競馬で勝つために必要な3つの要素

「はじめに」では、競馬で勝つために必要な3つの要素について、テキスト6ページでお話しています。

【はじめに 競馬で勝つために必要な3つの要素】の目次

  • 「ウマニティ」で前人未到の17大会連続プラスを達成できた秘密
  • 予想本を読んでも、ほぼ100%の確率で負けるのには理由があります。
  • 3つの要素全てが揃った時、初めて競馬で勝つことができる。
  • 競馬で勝っている人が、実は意外に多いのをご存じですか?
  • 競馬で勝つのは、実はそんなに難しいことじゃない。
  • 99%の競馬ファンが知らない、競馬で勝つ方法
なお、「はじめに」につきましては、実際の本の内容をそのままご覧いただけるようにしました。

下の画像をクリックすれば、ここで「はじめに」のPDFファイルをお読みいただくことができます。

今すぐに、下の【Download】をクリックして、「はじめに」をお読みください。
「はじめに 競馬で勝つために必要な3つの要素」PDFダウンロード

第1章 競馬で勝つための方程式

「第1章」では、競馬で勝つための方程式について、テキスト15ページで解説しています。

この「第1章」を読むことで、回収率225.7%の予想配信を受け取っても、なぜ99%の人が儲けることができないのか?を実体験することができるので、かなり面白いと思います。

【第1章 競馬で勝つための方程式】の目次

  • なんやコイツ、偉そうなことゆーといて、全然儲からんやんけ!
  • 儲かる予想法を知っても、儲けている人の予想に丸乗りしても、競馬で儲けることはできません!
  • 「私が馬券を買い出した途端に儲からなくなる」は本当か?
  • 儲かる予想配信を受け取っても、ほとんどの人は儲けることができない
  • 競馬で勝つための方程式
  • あなたは、他人のふんどしで相撲が取れますか?
  • あなたは、神を信じますか?
なお、「第1章」につきましては、以下のフォームから実際の本の内容をお取り寄せして、無料でお読みいただけるようにしました。

下のフォームに、普段お使いのメールアドレスを入力して、【第1章をお取り寄せして無料で読む】をクリックすれば、「第1章」のpdfファイルをご登録いただいたメールアドレス宛にお送りしますので、届いたメールに記載されているURLからダウンロードしてお読みください。

  • 第1章のpdfファイル以外にも、たった3人の方だけに公開した「シークレットWEBセミナー」をはじめとした、いくつかのプレゼントをお届けしますので、楽しみにしていてください。

第2章 適切なお金の賭け方

これまで何度もお話してきた通り、競馬で勝つためには、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキル全てが必要です。どれか1つでも欠ければ、競馬で勝つことはできません。

そして、この3つのスキルの中で最も重要なのが、「3. 適切なお金の賭け方」です。

「適切なお金の賭け方」の“適切”とは、「あなたのフトコロ具合にマッチした」「あなたにふさわしい」という意味です。

競馬で賭けることができる金額は、人それぞれ違います。

例えば、1日に100,000円以上馬券を買うことができる人も居れば、1日に1,000円しか馬券を買えない人も居ます。

また、1レースに10,000円以上賭けることができる人も居れば、1レースに100円しか賭けることができない人も居ます。

競馬で賭けることができる金額は、人それぞれ違うんです。

それなのに、競馬本や予想配信では、1レースに賭ける金額や馬券の種類,点数が指定されています。

1日で100,000円以上馬券を買うことができる人なら、3連単100点買いで馬券を買うことは可能でしょう。しかし、1日で1,000円も馬券を買うことができない人は、3連単100点買いで馬券を買うこと自体が、そもそも不可能です。

どんなに儲かる予想法であったとしても、どんなに儲かる予想配信であっても、そもそも馬券を買うことができなければ、儲けることはできません。

競馬で勝つための基本中の基本は、「あなたのフトコロ具合にマッチした」「あなたにふさわしい」お金の賭け方があるということを理解して、そして実践することです。

「第2章」では、「あなたのフトコロ具合にマッチした」「あなたにふさわしい」お金の賭け方について、テキスト40ページ+αで解説しています。

  • 競馬で勝ち続けている人と、競馬で負け続けている人を分かつ、決定的な1つの違い
    大げさでも何でもなく、競馬で勝ち続けている人と、競馬で負け続けている人の決定的な違いは、この1点に尽きるんじゃないかと僕は考えています。その決定的な違いを解説。
  • 「適切なお金の賭け方」さえマスターしてしまえば、それだけで一気に競馬で勝てるようになってしまう人とは?
    この第2章「適切なお金の賭け方」を読んで実践するだけで、競馬で勝てるようになってしまう人が居ます。その2パターンの人とは?
  • 競馬で負けている人がなぜか出来ない、競馬で勝っている人が何気なくやっている当たり前のこと
    何も難しいことではなく、ごくごく当たり前のことなんですが、なぜか競馬で負けている人はこれができません。
  • 数字を入力するだけで一瞬にして明確な答えが出る「お金の賭け方の公式」の全て
    この小学校の低学年で習った割り算だけのシンプルな式が「お金の賭け方の公式」です。この「お金の賭け方の公式」を詳しく解説しています。
    お金の賭け方の公式
  • 競馬の勝ち組か負け組かは、「お金の賭け方の公式」に当てはめれば直ぐに分かります
    小学校の低学年で習った割り算だけのシンプルな式なんですが、馬券を買っているほとんどの大人たちは、この式を使いこなせていません。だから、酷い人は毎週、多くの人が1か月に何度かは、PATにお金を振り込むことが習慣になってしまっているんです。
  • 競馬で勝っている人が競馬で勝つために行っている5ステップ
    5ステップをあなたに当てはめて一緒にチェックしていきますので、5ステップをチェックをし終えた時、あなたと競馬で勝っている人は同じステージに居ることになります。することは、一緒に5ステップをチェックするだけです。
  • 儲けている人の予想に丸乗りして、継続して競馬で儲けていく方法
    儲けている人の予想に丸乗りして競馬で儲けていきたいのであれば、この第2章「適切なお金の賭け方」を、そのまま実践するだけです。ここで大事なのは、そのまま実践することです。自分でアレンジすることは厳禁です。第2章「適切なお金の賭け方」を、そのまま実践してください。
  • PAT残高159円からの逆襲!
    どうやってPAT残高159円から、その後一度もPAT口座に追加入金することなく、今現在も毎週馬券を買い続け、競馬を楽しみ続けることができているのか?
  • プレゼント:あなたの「お金の賭け方の公式」を自動計算してくれるエクセルシート
    「お金の賭け方の公式」に慣れるまでは、このエクセルシートに実際のあなたの数値を打ち込んで、あなたの公式が成立しているのか、成立していないのかをチェックしてから馬券を買うようにしてください。
お申し込みはこちら

第3章 適切な予想法

これまでに何度もお話してきましたが、競馬で勝つためには、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキル全てが必要です。どれか1つでも欠ければ、競馬で勝つことはできません。

そして、この3つのスキルの中で最も多種多様なのが、「1. 適切な予想法」です。

「適切な予想法」の“適切”とは、「あなたにマッチした」「あなたにふさわしい」という意味です。

予想法はそれこそ無限にあります。

その無限にある予想法の中から、「あなたにマッチした」「あなたにふさわしい」予想法を見つけ出し、実践し、精査し、改善して、儲かる予想法にしていく必要があります。

ですので、残念ながら「適切な予想法」を見つけ出すには、「適切なお金の賭け方」とは違って、数字を入力するだけで一瞬にして明確な答えが出る「お金の賭け方の公式」のような公式は存在しません。

また、「あなたにマッチした」「あなたにふさわしい」予想法を見つけ出し、実践し、精査し、改善して、儲かる予想法にしていく必要があるので、少し時間がかかります。

しかし、1%の勝ち組に入るためには必要不可欠な時間です。

「はじめに」でも書きましたが、1%の勝ち組に入るのは、それほど難しいことではありません。

本気になって、真剣になって、「あなたにマッチした」「あなたにふさわしい」予想法を見つけ出し、実践し、精査し、改善して、1%の勝ち組の仲間入りをしましょう。

「第3章」では、「あなたにマッチした」「あなたにふさわしい」予想法を見つけ出し、実践し、精査し、改善して、1%の勝ち組の仲間入りをする方法を、テキスト59ページ+αで解説しています。

  • なぜ、◎○▲☆△×注などの予想印を打つ人ほど負けるのか?
    競馬新聞の記者さんのほとんどが競馬で負けているということは、あなたもご存知でしょう。競馬で勝ちたければ、予想印を打つことを止めてください。継続して勝てるようになるまでは、予想印を打つのは禁止です。
  • 数限りなくある予想法の中から、あなたに最適な予想法を見つけ出し、更に儲かる予想法に仕立てあげて行くスパイラルアップ法の全て
    僕にとって「血統」は適切な予想法ではありません。なので、僕がどんなに儲かる血統理論を学んだとしても、一生競馬で勝つことはできないでしょう。なぜなら、「血統」は、僕にとって適切な予想法ではないからです。
  • 予想スタイルは2パターンのみ
    2パターンからあなたに合ったお好きな方をお選びください。今現在が本命党ならAパターン、穴党ならBパターンがオススメです。
  • 「適切な予想法」を創造する4ステップ
    適切な予想法は、結婚相手を見つけるのと似ています。結婚相手のように、一生付き合える予想法を見つける4ステップを解説しています。
  • 1%の勝ち組が必ずやっている、99%の負け組が「すれば勝てるようになるでしょうねー」と言いつつも決してやろうとしない1レースあたり30秒も掛からずにできる、ある習慣
    「競馬で勝てるようになりたいんです!」と言いながら、本人もこれをすれば勝てるようになると分かっているのにも関わらず、なぜかやろうとしません。なぜやらないのか?逆に聞きたいです。
  • 競馬で勝っている人と、負けている人を簡単に見分ける方法
    この方法で、競馬本や競馬雑誌、競馬商材、ブログ、メルマガなどで「オレは競馬で勝ってるんだぜー!」と言っている人を精査してみてください。その人が本当に勝っているのか?それともそれはウソっぱちなのか、すぐに見分けることができます。逆に、「オレは競馬で勝ってるんだぜー!」とウソっぱちで言っている人は、これで簡単に見破られてしまいますので、注意してください。
  • プロ予想家と言われる方々のたった1つの共通点
    競馬予想TV出演の水上学さん,亀谷敬正さん,市丸博司さん,小林弘明さん,井内利彰さん、競馬コンシェルジュ出演の棟広良隆さん,須田鷹雄さんをはじめ、その他、メディアに出ていないプロ予想家らの共通点とは?
  • 適切な予想法を見つけるための具体的な3×4×3マトリックス
    予想法はそれこそ無限にあります。例えば、血統,調教時計,過去の成績,レースデータ,厩舎情報,前走成績,馬場傾向,枠順,脚質,騎手,調教師,新聞の印,スピード指数,ニッカンコンピ指数,消去法,オカルト・・・こんな沢山ある予想法の中から、適切な予想法を見つけ出すための3×4×3マトリックスを解説しています。
  • 競馬で勝つためには絶対に知っておかなければならない2×2指標を徹底解説
    この2×2指標を知っている競馬ファンは本当に少ないです。だからいつまで経っても競馬で勝てない人がほとんどなんです。2×2指標について具体例を交えて徹底解説していますので、競馬で勝ちたいのであれば頭に叩き込んでください。
  • 回収率を100%以上にするためにすべき、1つのこと
    回収率を100%以上にするためにすることは1つです。1つのことさえすれば、単勝,複勝,馬連,馬単,ワイド,3連複,3連単の全ての馬券種の回収率が100%を超えます。その具体例を、僕が尊敬している某有名プロ予想家さんの2007年~2013年の年別成績と、2012年の全成績を例にして詳しく解説しました。
  • 全く同じ1つの予想法で予想して、それでいて回収率を20.6%アップ(具体的には、103.1%→123.7%)させるために僕が行った誰でもすぐに実践可能なテクニック
    ちなみに、回収率は20.6%アップしましたが、的中率は0.9%(具体的には、17.0%→16.1%)ダウンしました。回収率を上げれば的中率が下がることはしっかり認識して、このテクニックをお使いください。
  • プレゼント:勝ち組御用達のエクセルシート
    1%の勝ち組が実際に使っているエクセルシートをプレゼントします。このエクセルシートを使うことでシンプル予想が自然と身に付くでしょう。
お申し込みはこちら

第4章 適切な馬券の買い方

大事なことなので何度も書きますが、競馬で勝つためには、

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

この3つのスキル全てが必要です。どれか1つでも欠ければ、競馬で勝つことはできません。

そして、この3つのスキルの中で最もシンプルで、普通に考えれば当たり前なことにも関わらず、意外に多くの人が知らないのが、「2. 適切な馬券の買い方」です。

「適切な馬券の買い方」の“適切”とは、「あなたの予想にマッチした」「あなたの予想にふさわしい」という意味です。

「馬券の買い方が大事!」と言っている人は多いですが、彼らが提唱している馬券の買い方は主観に頼った買い方がほとんどで、しかも、非常に複雑です。

また、読み手のフトコロ具合を一切無視しているので、そもそも馬券が買えない金額だったり、点数だったりすることも多々あります。

ですので、結局は書いたその人以外には、誰も実践することができません。

第4章で解説する「適切な馬券の買い方」は、第2章の「適切なお金の賭け方」、第3章の「適切な予想法」を加味した馬券の買い方です。

ですので、あなたのフトコロ具合と、あなたの予想法が加味されています。

まさに、あなたに最適な馬券の買い方を知ることができます。

「第4章」では、あなたのフトコロ具合と、あなたの予想法を加味した、「あなたの予想にマッチした」「あなたの予想にふさわしい」あなたに最適な馬券の買い方を、テキスト26ページ+αで解説しています。

  • 連勝馬券で回収率を100%以上にするためのシンプルなルール
    選択する馬券種によって、勝てたり勝てなかったりするような謎な現象を引き起こしている人が多いですが、適切な馬券の買い方のルールに則って馬券を買えば、選択する馬券種によって、勝てたり勝てなかったりするような摩訶不思議な現象は起こりません。
  • ボックスで馬券を買ってはダメ!
    「適切な馬券の買い方」は大きく分けて2種類です。その2種類にボックス馬券は含まれません。負けても良いのならボックスで馬券を買っても良いですが、確実に勝ちたいのであれば、ボックスで馬券を買うことは禁止です。
  • 総流しするなんて言語道断!総流しは負け組直行!
    連勝馬券を買う際に「相手が抜けるのが嫌なら総流しにすればイイじゃない!」と闇雲に総流しをする人が居ますが、それは非常に危険です。相手が抜けるのが嫌という理由だけで総流しをするのは止めてください。総流しは、勝てるハズの人を勝てなくする買い方です。また、闇雲に総流しを推奨している予想家は、疑った目で見ることをオススメします。
  • 儲かる連勝馬券をピンポイントで狙い撃ちする馬券の買い方の3パターン
    「馬券を当てたい!」という気持ちが強過ぎる人は、何となく闇雲に的中率が高いワイドとか3連複,3連単マルチなど、買った馬が3着以内に入れば当たる馬券を買いがちですが、何となく闇雲に的中率の高い馬券を買うことはNGです。そんなことをすると勝てる人も勝てなくなってしまいます。
  • プロ予想家の回収率も大幅アップ!適切な馬券の買い方の威力を実検証
    適切な馬券の買い方をプロ予想家がすればどうなるのか?そんな検証を、僕が尊敬している某有名プロ予想家さんの2012年の予想で検証しました。その驚くべき結果とは?
  • 回収率200%と、回収率110%はどっちが儲かる?
    実は、この問いだけでは答えは出せません。この問いだけで闇雲に答えを出してしまう人は、回収率という魔物に取り憑かれている可能性があります。今すぐに魔物を退治しないと、競馬をやり続ける限り、ずーっと大損し続けることになりますよ。
  • 次の3つの中で、最も儲かる馬券はどれ?(手元に3万円あるとして)
    ① 的中率:70%,回収率:110%の複勝1点馬券
    ② 的中率:35%,回収率:120%の馬連5点馬券
    ③ 的中率:7%,回収率:200%の3連単10点馬券
    この質問の答えと、その理屈までを瞬時に答えることができたならば、この項は読み飛ばしてもらってOKです。
  • 次の3つの馬券の利益額はそれぞれどれだけで、その差額はどれだけ違う?(手元に10万円あるとして)
    ① 的中率:70%,回収率:110%の複勝1点馬券
    ② 的中率:35%,回収率:120%の馬連5点馬券
    ③ 的中率:7%,回収率:200%の3連単10点馬券
    この質問の答えと、その理屈までを答えることができたならば、この項は読み飛ばしてもらってOKです。
  • 的中率:14.1%,回収率:165.6%の予想で、14,169,600円の利益を出すには、どれだけの元資金と、どれだけの数のレースの馬券を買う必要があるでしょうか?
    この質問の答えと、その理屈までを答えることができたならば、この項は読み飛ばしてもらってOKです。
お申し込みはこちら

第5章 ケーススタディ

一般的な競馬本や競馬商材では、この第5章の「ケーススタディ」がメインコンテンツだと思いますが、この「Be Winning Horseplayer」では、あくまでもケーススタディでしかありません。

第5章は、これまで学んできた

1. 適切な予想法
2. 適切な馬券の買い方
3. 適切なお金の賭け方

の全てを、僕が1年以上の時間を掛けて、実際にリアルに実践したケースタディです。

ウマニティの最強の予想家決定戦「予想コロシアム」で、前人未到の17回大会連続プラス(月単位では18ヶ月連続プラス)を達成した「勝ちポジ予想理論」の全てを、出し惜しみすることなく包み隠さず全て公開しました。

僕が、今も予想の柱にしている「勝ちポジ予想理論」のロジックを、ステップ・バイ・ステップでシンプルに分かりやすく解説しています。

ただし、あくまでもこれは「Be Winning Horseplayer」のケーススタディです。

ですので、「この通りやれ!そうしたら儲かるから!」とかではありません。強制ではありません。あくまで参考です。

「勝ちポジ予想理論」の予想スタイルが合うか合わないかは人それぞれです。合う人もいれば合わない人も居ます。

例えば、僕に「血統で予想すれば儲かるよ!」とかススメられても、僕は血統で馬券は買いません。なぜなら、僕には血統という予想スタイルは合っていないからです。

ただ、僕は実際に今もこの「勝ちポジ予想理論」で予想をして、そして馬券を買って、そして、先に紹介した通り、それなりの結果を出し続けています。

ですので、自信を持ってこの「勝ちポジ予想理論」をここで紹介しています。そんじゃそこらの予想法には負けません!

自分の予想スタイルがまだ確立していないのであれば、ぜひ、参考にしてみてください。自信を持ってこの「勝ちポジ予想理論」を推奨します。

実際に「勝ちポジ予想理論」を試してみて、分からないことや、上手くいかないことなどがあれば、僕にメールで質問してください。

この「勝ちポジ予想理論」は、机上論の方法ではなくて、今もリアルに僕が毎週実際に馬券を買っている予想法ですから、直近のレースを例にしてお答えすることができます。

「第5章」では、ウマニティの最強の予想家決定戦「予想コロシアム」で、前人未到の17回大会連続プラス(月単位では18ヶ月連続プラス)を達成した「勝ちポジ予想理論」の全てを解説した予想法解体講座と、競馬で勝ち続けるためのデータ分析方法解体講座を、テキスト4ページ、ビデオ2時間14分8秒+αで解説しています。

  • ウマニティの最強の予想家決定戦「予想コロシアム」で、前人未到の17回大会連続プラス(月単位では18ヶ月連続プラス)を達成した「勝ちポジ予想理論」の全てを公開!
    ウマニティで17大会連続プラス達成、2013年の1年間1ヶ月単位で全月プラス達成、2015年にブログで1年間無料公開した重賞予想で馬連回収率181.5%,馬単回収率201.1%,ワイド回収率116.6%を達成した「勝ちポジ予想理論」の全てを、出し惜しみすることなく包み隠さず全て公開しました。
  • 2013年の京都大賞典で、本命にヒットザターゲット(単勝166.2倍の11番人気で1着)、単穴にアンコイルド(単勝50.1倍の7番人気で2着)をピンポイントで指名できた理由
    実は、レースが始まる前から、勝つ馬がおおよそ絞られていることを知っていますか?その絞り方さえ分かれば、上のような超大穴をいとも簡単に予想することができるんです。その絞り方が、「勝ちポジ予想理論」の根幹、「勝ちポジ」です。
  • 9パターンの「勝ちポジ」を図解で全解説!
    9パターンの「勝ちポジ」を、それぞれ図解でシンプルに分かりやすく解説しました。
  • 人気馬だろうが大穴馬だろうが一切関係なく、そのレースで勝つ馬がロジカルに自動選出できてしまう魔法のシート
    モザイクをかけていますが、コレ↓がその魔法のシートです。
    魔法のシート
  • 「勝ちポジ予想理論」で予想をすれば、2013年の京都大賞典で圧倒的人気だったゴールドシップや、2012年の天皇賞(春)で圧倒的人気だったオルフェーヴルが危険な人気馬と事前に断言できました。その根拠とは?
    人気馬だろうが大穴馬だろうが一切関係なく、そのレースで勝つ馬がロジカルに自動選出できてしまう魔法のシートで両レースを当てはめてみれば明確です。
  • 「勝ちポジ予想理論」を使って実際にゼロから予想しているリアルな予想風景を全公開!
    僕が実際に「勝ちポジ予想理論」を使ってゼロから予想している風景をビデオに撮って公開しています。予想ビデオは数十本ありますので、予想ビデオから「勝ちポジ予想理論」の全てを盗みたいだけ盗んでください。
  • 競馬で勝ち続けるためのデータ分析方法解体講座
    僕が日常的に行っている3種類のデータ分析方法の紹介と、その具体例を解説しています。
  • エクセルのデータベース機能(テーブル)を使って行うデータ分析方法の紹介と、その具体例
    実際にエクセル2010を使って、データベース機能のテーブルを起動してデータベース化してデータ分析するまでを、ゼロからコンビネーション分析をするまでを詳しく解説しています。エクセルでもTARGET frontier JV並みの詳細なデータ分析をすることは十分可能です。
  • 「勝ちポジ予想理論」の全てを、出し惜しみすることなく包み隠さず全て公開します・・・の言葉に嘘偽りなし!2013年1年間の僕の予想データ全公開!
    2013年の1年間の僕の予想データを実際にTARGET frontier JVでデータ分析してみました。いつも偉そうなことを言ってる僕の恥ずかしい事実が丸裸になっています。できれば、このビデオだけは見ないでください。
  • ある2つの呪縛から逃れて回収率が19%アップ!(具体的には、122%→141%)
    競馬で勝てない人の多くがこの呪縛にかかっています。今すぐにこの呪縛から逃れて、回収率をアップさせてください。
  • プレゼント:8つの補足教材
    ① 「馬券になる無印馬」「激走する穴馬」を見つけるアナログ予想法(PDF:91ページ)
    ② なぜ、人気馬が飛んで人気薄馬が穴を開けるのか?(ビデオ:12分52秒)
    ③ 危険な人気馬を見破る方法(ビデオ:16分35秒)
    ④ 馬券になる穴馬を探すロジック(ビデオ:16分50秒)
    ⑤ 人気馬をブッタ切って人気薄馬を買う方法(ビデオ:15分59秒)
    ⑥ 馬券でコンスタントにお小遣いを稼ぐ秘訣(ビデオ:13分48秒)
    ⑦ 次走で激走する穴馬を見つける方法(ビデオ:15分08秒)
    ⑧ 最強の競馬データベースソフト「TARGET frontier JV」のデータ分析トリセツ(PDF:62ページ、ビデオ:9本,約194分)
お申し込みはこちら

おわりに Be Winning Horseplayer!

「おわりに」では、僕が考える理想の「Winning Horseplayer像」について、テキスト16ページでお話しています。

【おわりに Be Winning Horseplayer!】の目次

  • 心から競馬が大好きだから
  • 競馬ファンを増やすためのアイディア
  • 空想ではなく、実際に僕にできること
  • 「競馬勝利者」と「馬券勝利者」
  • 本当に、単にお金儲けをしたいから競馬をするんですか?
  • 競馬ファンのあるべき姿
  • Be Winning Horseplayer

「Be Winning Horseplayer」の内容をまとめると・・・

「Be Winning Horseplayer」は、


以上の、「はじめに」と「おわりに」を含めた7つの章に分かれていて、「第5章」を除いて、基本的にはテキストで解説しています。

「第5章」のみ、ビデオによる講座形式での解説となっていますが、そのビデオは、ビデオ投稿サイトのYouTube(ユーチューブ)が見れる環境であれば見ることができるビデオ(mp4形式)ですので、今のご利用環境でYouTube(ユーチューブ)を見ることができるのであれば、新しくビデオ再生アプリをインストールする必要はありません。ご安心ください。

本自体は、電子書籍(A4版のPDF・全173ページ)で、ご注文後、専用ページからダウンロードしていただき、PDFを開くことができるパソコン・タブレット・スマートフォンなどで読むことができます。

製本版はご用意していませんので、必要であればご自身でダウンロードしたPDFをプリンターなどで印刷してご利用ください。
お申し込みはこちら

購入者特典とか、無料ボーナスとか・・・

などと言えるほどのものではありませんが、「Be Winning Horseplayer」をご購入いただいた暁には、不定期にはなりますがメールマガジン形式で【Be Winning Horseplayer通信】、略して【BWH通信】をお届けします。

お届けする内容は、

  皆さんから頂いた質問とその答えのシェア
  特別付録

などです。

皆さんから頂いた質問とその答えのシェアは、いわゆるQ&Aです。
  • 「Be Winning Horseplayer」全般に関するご質問
  • 「Be Winning Horseplayer」第5章に関するご質問
  • 特典や【BWH通信】に関するご質問
  • その他
に分けてお答えさせていただいています。

特別付録は、皆さんから頂いた質問などを題材として、新たな教材を作成して無料でお配りします。

これまでに、次の特別付録をプレゼントしました。
  • 騎手話。2014・夏(2014年で配布終了)
  • 夢の100万馬券を狙ってGET!しようじゃないか!(2014年で配布終了)
  • 騎手話。2015・秋
この他にも、時間さえ空けば色々な特別付録を作成しようと思っています。

もちろん、お金は一切頂きませんのでご安心ください。
お申し込みはこちら

勇者、募集!

あと、これはぜひあなたにも手を挙げて欲しいんですが、僕が記録した「ウマニティ」の「予想コロシアム」で17大会連続プラスの記録の更新、つまり、18大会連続プラスの新記録にチャレンジしてください。

18大会連続プラスの新記録を達成した場合、僕のポケットマネーから現金10万円をプレゼントします。

ルールは至って簡単です。
「ウマニティ」の「予想コロシアム」で18大会連続プラスの新記録を達成して、現金10万円をゲットしよう!

  1. まず、僕宛に「ウマニティ」で連続プラス記録に挑戦する旨のメールを送ってください。その際、
    ・あなたの「ウマニティ」のニックネーム
    ・あなたの「ウマニティ」のページURL
    ・連続プラスの記録更新に対する意気込み
    を明記してメールしてください。

  2. あとは、「ウマニティ」の「予想コロシアム」のルールに基づいて、コツコツと予想してください。

  3. 参考:「ウマニティ」の「予想コロシアム」のルール
    ・1レース1万円以内
    ・予想登録の締切時間はレース発走の1分前
    ・メイン開催の4週が1大会期間
    ・1大会の規定予想数24レース←1大会24レース以上の予想が必須!
    など

  4. 18大会連続プラスの新記録を達成したら、その旨、報告メールを送ってください。

  5. 確認の上、現金10万円をプレゼントします。
なお、18大会連続プラスの新記録を達成された場合は、僕がインタビューをさせてもらいます。また、そのインタビューは公開されますので、予めご承知おきください。
実はこの企画、10万円というお金が大事なワケではありません。

確かに、現金10万円は魅力的でしょう。しかしそれ以上に、この記録を達成したということは、あなた自身が競馬で勝ち続けているという証です。

この記録を達成した時、どれだけ競馬が楽しくなっていることか。

公開予想で堂々76万円のプラス達成!

予想コロシアムで宣言通り17大会連続プラスを達成!

勝つことが当たり前になった時、それまでよりも競馬が楽しくて仕方なくなるということを、ぜひあなたにも味わって欲しいと思います。

この企画にも、ぜひチャレンジしてください。
お申し込みはこちら

池上彰さんよりも、ホリエモンよりも、生協の白石さんよりも・・・

今や、何か分からないことがあったら、パソコンやスマホから「グーグル」さんや「ヤフー」さんにアクセスして検索すれば、大抵のことは教えてくれる便利な世の中になりました。

そういえば、家にあったハズの辞書、今、何処にあるんだろう?

とは言え、それでも実は分からないことは沢山あって、例えば、この「Be Winning Horseplayer」に書いている内容に関しては、「グーグル」さんや「ヤフー」さんで検索しても、多くの場合、そこに「答え」はありません。

つまり、「Be Winning Horseplayer」の内容に関して、分からないことがあっても、「グーグル」さんや「ヤフー」さんは教えてくれないということです。

では、「Be Winning Horseplayer」の内容に関して、分からないことがあった時、どうすればいいのでしょうか?

知り合いに池上彰さんが居たとしても答えてくれないでしょうし、ホリエモンに聞いても答えてくれないでしょう。

「Be Winning Horseplayer」の内容に関して分からないことがあったら、僕にメールで質問してください。僕が質問にお答えます。

「Be Winning Horseplayer」の内容に関しては、池上彰さんよりも僕の方が詳しく、分かりやすくあなたに伝えることができます。ホリエモンよりも僕の方があなたに正しく、正確に伝えることができます。

生協の白石さんにも負けません。

出来る限り丁寧に、細かく、分かりやすく説明しているつもりですが、あなたにとって分からない所、理解出来ない所があるかも知れません。

それを全て僕にメールで質問してきてください。

メールだけでは答えら切れない場合は、あなただけのために音声や、時にはビデオを使ってでもお答えします。誠意を持ってお答えします。

(なお、頂いた質問に関しては、購入者さん全員にシェアさせていただきますので、あらかじめご了承ください。シェアさせていただく際は、お名前は伏せますのでご安心ください。)
お申し込みはこちら

僕から一つ、お願いがあります。

本屋さんで本を買う時と同じように、本の中身をご覧いただきました。

しかし、そうは言っても、「第2章」以降に関しては、実際の本の中身を確認して頂いていません。

「ひょっとしたら、「第2章」以降の内容は、スッカスカかも知れない」

と不安に思うかも知れません。僕だったら不安に思います。

ですので、僕だったら絶対に付けて欲しいと思う、返金保証をお付けします。

ただ、返金保証の前に一つだけお話させてください。

この本は、「競馬で勝ちたい!でも、何をどうすれば競馬で勝てるようになるのかが分からない」そんな本気で競馬で勝ちたいと思っている方のために書きました。

競馬で勝てるようになるためには、トップ3%,トップ1%に入る必要があります。

そのためには、この本に書いてあることを「本気で」「真剣に」取り組み、しっかり実践する必要があります。

「これを読めば競馬で勝てるようになるの?それじゃ読んでみよっかな?」

この程度であれば、恐らくこの本に書いてあることを実践することはできませんし、ひょっとしたら最後まで読み切ることさえもできないかの知れません。

この本は、「イイ話聞いたなー」で終わってしまう人ではなく、「本気で、真剣に、競馬で勝ちたい!」という強い思いがあって、そして必ず実践してくれる人だけに入手して欲しいんです。

当然ながら、実践してそれなりの成果が出る(競馬で勝てるようになったと実感できる)には、ある程度の経験と時間が必要です。

ですので、返金保障の期間も長く設定しました。
あなたへのお約束


購入して180日間、ゆっくりでいいので、この本に書いてある方法をあなたなりに実践してください。そして180日間試してみて満足のいく結果が出なかった場合は、
  1. メールでその旨をお知らせください。どうすれば結果が出るのかについて、僕があなたに直接アドバイスします。(実際の軸馬の記録シートを見たほうが、より深く細かくアドバイスすることができますので、実際の軸馬の記録シートの添付をお願いします。)
  2. アドバイスを受けた後も、なお満足のいく結果が出なかった場合は、購入後365日以内であれば、メールをいただいてから7日以内に全額返金いたします。(もちろん返金の際の振込み手数料もこちらで負担します。)
返金を申し出てこられた後でも、本を返品する必要はなく、全て持っていてもらって構いません。それは僕を信用してくれたことに対する感謝の気持ちです。

この約束を悪用すれば、まさに完全に無料で全てのコンテンツを手に入れることができます。しかし、僕はそれはそれで構わないと思っています。なぜなら、そんな人はほとんど居ないということが分かっているからです。

僕はあなたを信じています。ですからあなたが1年後、返金を申し出て来られても、それまでと変わらず僕らは「仲間」であり続けられることを誓います。

菅田英治

この保証により、僕も安心してこの本を販売することができます。
お申し込みはこちら

「儲かるのなら人に教えますか?」

昔から、よくこう聞かれます。色んな人に、こう聞かれます。

実際に、以前、僕のところに届いたメールをご紹介します。
かなり初歩的な疑問と質問ですが、趣旨がボランチァなら分りますが、
新聞とかメデイアで「絶対儲かる」と言う広告が良くありますが、
何故広告するのか、儲かるのなら人に教えますか?
こんな考えなので悪しからず。
(頂いた原文のま掲載)
このメールに、僕は次のようにお返事しました。

新聞とかメディアの広告に関しては、あまり議論したくないのですが、「儲かるのなら人に教えますか?」に関しては、僕は「教えます!」と断言します。

僕とのお付き合いがそれほど長くない方には理解できないと思いますが、僕が生かされている意味がそこにあると考えているからです。

今の日本は、「自分だけ良ければそれでいい!」って時代にどんどんなってきてますが、僕は「自分だけ良ければそれでいい!」とは思ってません。

できることなら、「ご近所さんがみんな幸せになれたらいいなー」って思う人間です。

なぜなら、人は一人では生きていけないからです。

競馬も人生も、楽しくそして、幸せに・・・

僕は、神戸で生まれ育ちました。でも今は結婚して、島根県の山間部のいわゆる過疎地と呼ばれる田舎町に住んでいます。

しかも、結婚して苗字が変わりました。結婚して奥さんの苗字になったんです。つまり、奥さんの家に婿(ムコ)として入りました。

とは言っても、奥さんの家は、別に本家ではなく分家です。奥さんのお父さんは三男坊ですから。

また、別に奥さんの家が商売をしていたワケでもなく、農家でもなく、普通のサラリーマン家庭でした。

さらに、持ち家もないし、もちろん田畑も持っていません。資産と呼べるようなモノは何もありませんでした。しかも、奥さんには弟が一人居ます。

総合すると、僕のように都会で生まれ育った人の感覚では、婿(ムコ)を貰うような家ではありません。

しかし、僕は奥さんと結婚して奥さんの苗字を名乗り、13年間務めた一部上場企業を退職して、親兄弟や親せきや沢山の友人が居る生まれ育った神戸から、仕事も無い,友達も誰一人居ない,言葉さえも何を言っているのか分からない(←これマジですよ!)、島根県の田舎町に引っ越しました。

なぜ僕がここまでしてまで奥さんと結婚したのか?

理由は2つあって、1つは、

奥さんとずっと一緒に居るのが楽しいと思ったからです。

結婚して10年以上になりますが、本気で後悔したことは一度もないです。(ちょっとだけ後悔したことは数知れずですが・・・笑)

もう1つの理由は、一言で言うと「僕が生きている(生かされている)意味がソコにあるから」なんですが、これを話し出すととんでもなく長くなってしまうので、ここではもの凄く簡単に書きますが、

僕は、僕の周りにいる人を幸せにするために生きている(生かされている)と思っています。

「なぜ生きているのだろうか?」と、僕は自問自答しました。何日も眠ることもできずに、自分に問いかけ続けました。20歳前後の頃だったと思います。

「生きている意味がなければ、生きている意味がない。それならば、いっそのこと死のう!」

こう結論付けて、そして、それを実行しようとした時、自分がなぜ生きているのかを、自分なりに理解しました。

今もこの答えは、僕という人間のど真ん中にあります。

何かの本に書かれてある「生きる意味」ではなくって、自分で苦しんで導き出した答えだからこそ、何十年経とうとも、今もブレることなく生きていられます。

このページの存在に気付き、僕の存在を知り、そして、ここまで熱心に読んでくれているあなたは、もうすでに僕の周りに居る人の一人です。

僕が幸せにしなければならない人の一人です。なので、僕はあなたを幸せにするために、全力で頑張れます!


この「Be Winning Horseplayer」を手にして、

「年間プラス収支を初めて達成することができました!」

「12ヶ月連続で勝ち続けることができました!」

「PATの残金が増えているのを見るのが楽しくて仕方ないです!」

こんなメールが届くことを心待ちにして、この辺で「Be Winning Horseplayer」のご案内をお終いにしたいと思います。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

菅田英治
お申し込みはこちら

追伸:

例え、今はお申込みいただかなくても、このページでお話した「競馬で勝つための2段階」だけは必ず読んで、そして、「競馬をするのなら当たり前のことだよ!」と言えるようになってくださいね。

最低限、「競馬で勝つための2段階」を知らないと、競馬の勝ち組になることはできませんので。

あなた自身のためにも、必ず「競馬で勝つための2段階」だけは読んで、そして理解してください。

追伸2:

あと、「はじめに 競馬で勝つために必要な3つの要素」と、「第1章 競馬で勝つための方程式」は、無料でダウンロードしてお読みいただけるようにしていますので、「競馬で勝つための2段階」と併せて、ぜひ読んでおいてください。

特に「第1章」は、回収率225.7%の予想配信を受け取っても、なぜ99%の人が儲けることができないのか?を実体験することができるので、かなり面白いと思います。
Copyright (C) 2014 Eiji Sugata. All Rights Reserved.